学長 香津子の部屋PRESIDENT'S BLOG

佐賀女子短期大学学長 田口 香津子

学長である私は、佐賀女子短期大学の一番のファンと自称しています。
高校生や保護者の皆様、地域の皆様、自治体や企業団体の皆様に、「佐賀女子短期大学長のとっておきニュース」を盛りだくさんに発信 していきたいと願っていましたら、「香津子の部屋」を創っていただけることになりました。
旭学園の人間教育「佐賀女子短期大学」から、時間と空間とを縦横無尽に駆け巡るメッセージを届けます。

2018年09月11日

活躍する教職員を勝手に紹介 第一弾

先日、県庁ロビーが素敵な美術館に変身していたのをご存知ですか。大江登美子准教授が子どもたちや保護者のかたと一緒に紡いできた5年間の歩み。作品一つ一つの過程を丁寧に伝えてくれたおかげで、「絵を描くことで自分を自由に表現できる喜び」や「子どもの創作表現を自らの喜びとする家族、その豊かな関係性」をじっくりと堪能できる展覧会となりました。地域に根差した芸術家の実践に胸打たれました。

先日、子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」の前を通りかかったら、お知らせ版の一角にパンフレットの束が吊られていました。なんだろうと手にしたら、なんと菅原航平講師の子育て講座の案内でした。菅原先生の講座は、実践しやすくわかりやすいと、リピーター率が高く好評だと聞いていました。思いもかけず、ゆめ・ぽけっとの先生方の暖かいメッセージつきのパンフレットを見つけて、嬉しくなりました。子育て中の保護者の方に届くといいな~。

本文を入力してください
本文を入力してください

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

ミニオープンキャンパス

閉じる