新着情報NEWS

2022年07月26日

【七人の客員教授①】イザベラ ディオニシオ

今年度から就任した「サジョタン」の客員教授をご紹介!!

推しは「恋する「平安女子★」

イザベラ ディオニシオ

翻訳家。イタリア生まれ。

ヴェネツィア大学で日本語 を学び、2005年に来日。お茶の水女子大学大学院修 士課程(比較社会文化学日本語日本文学コース)を 修了後、現在まで日本で翻訳者および翻訳プロジェ クトマネージャーとして活躍。

日本の古典文学、近代文学を偏愛。東洋経済オンラインで1400PVを突破し た連載の超訳が話題となり、『平安女子は、みんな必死で恋してた イタリア 人がハマった日本の古典』(淡交社)を2020年6月に刊行。2021年4月より NHK ラジオ「イザベラの古典さんぽ」にレギュラーゲストとして出演。クーリ エ・ジャポン、日経おとなのOFF、群像、週刊文春などにて日本文学をテーマ とした記事やエッセイを寄稿。

客員教授企画第一弾 8月7日(日)14時

サジョタン客員教授ダブルトークセッション

イザベラ・ディオニシオ × 今井 紀明

好きに正直だと、人生は(たぶん)楽しい

〜国も世代も時空も飛び越えた恋愛&仕事論トーク〜

【お申し込み】

イベントのみのお申し込みは★こちら★

オープンキャンパスと一緒にお申し込みは★こちら★

客員教授就任や「Sajo Future 2030」についてはこちら

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ