新着情報NEWS

2016年11月16日

レトルトリンゴ試作品の発表がありました。

キャリアデザイン学科2年生の学生3名が卒業研究とCOC+事業の一環で、佐賀市三瀬村のマルヤスりんご園さんと共同でレトルトリンゴの開発に取り組んでいます。

マルヤスりんご園さんが佐賀県農業大学校の6次産業化支援研修で学生のアイディアをもとに研究されました。

研究中に熊本地震が起こり、災害時の非常食としてもレトルトリンゴは需要があるのではないかと考え被害の大きかった南阿蘇村を訪問し、試作品の試食とアンケートを実施しました。

ご協力いただいた南阿蘇村の久木野保育所、介護老人保健施設 ケアセンターひばりの職員の皆様、ありがとうございました。

11月9日に試作品の発表がありました。発表にあたりパッケージやラベルデザインも学生が手がけました。マルヤスりんご園さんが来年商品化予定とのことで楽しみです。

試作品発表の様子は、朝日新聞と佐賀新聞にも取り上げていただきました。

朝日新聞オンライン記事
http://digital.asahi.com/articles/ASJC94HNNJC9TTHB003.html?_requesturl=articles%2FASJC94HNNJC9TTHB003.html&rm=321

佐賀新聞オンライン記事
http://www.saga-s.co.jp/column/economy/22901/375570

 

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

LINEはじめました 佐賀女子短期大学の最新情報やイベント案内を配信中!

閉じる