新着情報NEWS

2016年12月06日

障がい者のためのメイク教室<佐女短・介護福祉専攻×ドリームロード>

12月3日(土)佐賀市赤松公民館で、障がい者のためのメイク教室が開かれ、本学介護福祉専攻の学生12名が美容スタッフとして参加しました。

この教室は、NPO法人障がい者生活自立支援センター“ドリームロード”とのコラボ企画でしたが、約10年ぶりの2回目の開催でした。

「障がいを持っていても、おしゃれをしてもっと外出して欲しい」という主催者の願いから開催されているのですが、今回ご参加いただいた方は皆、「メイクやネイルが好きで、もっと知りたい」というお洒落さんばかりで、メイクのデモンストレーションや学生たちのアドバイスを、とても熱心に見たり、質問したりされていました。

学生福祉美容スタッフは、まだ学びの途中で緊張しながらも一生懸命がんばりました。

最後に、一緒にお茶を飲んだり、記念撮影をしたりしましたが、女子短大生との交流も楽しんでいただけたのではないでしょうか。

佐賀女子短大では、障がい者や高齢者にも、綺麗になるための支援ができる介護福祉士を育成しています。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

LINEはじめました 佐賀女子短期大学の最新情報やイベント案内を配信中!

閉じる