新着情報NEWS

2016年12月17日

【学生ボランティア】しょうがいのあるお子さんたちのアート活動支援ボランティア

12月10日に、本学こども学科の学生がしょうがいのあるお子さんたちのサークル「はーとあーと倶楽部」のボランティアに行ってきました!

「はーとあーと倶楽部」は、毎月1回、アート制作を中心に活動。本学こども学科教員の大江登美子先生が講師をされています。これまでも、大きな作品に取り組んだり、メンバーみんなで施設に出かけて一緒に活動されたりと、楽しく活動されています。

今回はクリスマスツリーやオーナメントを作りました。学生たちが事前につくってくれた星型の段ボールやツリーの形のベニヤ板に、ペイントしたりデコレーションしたり。とても個性豊かな作品がたくさんできました。佐賀県障害者芸術活動支援センターから活動の見学にも来られており、活動の様子にとても感心されていました。

作品づくりのあとはクリスマス会。サンタさんがトナカイさんと一緒に来てくれて、プレゼントを配ってくれました。みんなでお菓子を食べたりしながら楽しい時間を過ごしました。またボランティアに行きたいと思います!

活動の様子ははーとあーと倶楽部のFBページにも掲載されています。

佐賀県芸術活動支援センター(Sブリュット)のHPでも紹介されています。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

LINEはじめました 佐賀女子短期大学の最新情報やイベント案内を配信中!

閉じる