新着情報NEWS

2017年04月24日

韓国翰林聖心大学とのダブルディグリー協定調印式

4月21日(金)本学協定校である韓国翰林聖心大学とダブルディグリー協定締結の調印式を行いました。本学がダブルディグリー協定を締結するのは、韓国蔚山科学大学に続いて2校目となります。

ダブルディグリー制度とは、日本と海外の大学が教育課程や単位互換などを取り決め、両校の学位を取得できるとういうしくみです。

翰林聖心大学からは、今年1月に6名の学生が5週間のインターンシップのため訪問された経緯もあります。

今後この制度を利用し、双方の学生交流が盛んに行われ、たくさんの学生が両校の学位を取得し卒業できるように、バックアップしていくとともに、翰林聖心大学との交流をさらに活発にしていきたいと思います。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ