新着情報NEWS

2017年05月01日

【学生ボランティア部Sun-Kissed】青空フェスのボランティアに参加しました。

「青空フェス」で障がいや長期療養している子どもたちやそのご家族が屋外で伸びのびと遊べるイベントのボランティアに参加しました。

当日は天気に恵まれ、参加した方は水ヨーヨー釣りや、ステージでの歌や皿回しなど大道芸を楽しんだり、くまモンが登場して一緒に体操をしたりしました。

人工呼吸器をつけたり、途中で痰の吸引をしたりしながらも、外で過ごすことはあまりない子どもたちがこの日はゆっくりと外で過ごすことができます。

熊本地震直後は避難所に行くこともできず、家族で車中泊をしたという話も聞きました。

学生は参加者が楽しく過ごせるために裏方として活動しました。

本学以外にも東北・関東・福岡・長崎・熊本の大学生もボランティアに参加していたので、協力しながら活動することで交流も生まれていました。

イベント終了後の片付けではテントを畳んだり、長机や椅子をたくさん運ぶ仕事が山盛りありましたが、Sun-Kissedの学生は率先して動いていました。

今回は1年生も初参加でした。「初めてのボランティアで戸惑ったが、先輩たちのように人のために役立てるように早くなりたい。」と話していました。

 

熊本地震から2年目に入りましたが、今後も佐賀女子短期大学は熊本へ足を運びます。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

LINEはじめました 佐賀女子短期大学の最新情報やイベント案内を配信中!

閉じる