新着情報NEWS

2017年05月17日

新入生研修【福祉とソーシャルケアコース】

5月8、9日は新入生研修で嬉野市に行ってきました。

1日目はお茶の淹れ方を学び、茶摘み体験では職員の方に褒められ、スカウトされる学生もいました☆
『和多屋別荘』では、食事の前に接遇研修が行われ、着物での美しい立ち振る舞いや、食事のマナーについて教えていただきました。

コース別の時間では今年の4月に入学して、1か月一緒に過ごしてきたクラスメイト一人ひとりの『いいところ』を書き出しました。クラスメイトが書いてくれた自分のいいところを色画用紙に貼り自分専用の『私のいいところシート』を作成しました!みんなが書いてくれた「自分のいいところ」を読みながら、少し照れながら嬉しそうに話をしていました。

2日目は嬉野市の散策と手炒り体験を行い、職員の方にたくさん質問・体験しながら学んでいました。午後の絵付け体験では、マグカップやお皿を前にデザインを何にしようか悩みながら真剣な表情で絵付けをしていました。

今年度、福祉とソーシャルケアコースの入学生には留学生が3名(ネパール2名・ベトナム1名)います。初めての会席料理、初めての温泉等など・・・とても充実した笑顔いっぱいの二日間になったようです。
 

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ