新着情報NEWS

2017年09月25日

【学生ボランティア部Sun-Kissed】南阿蘇白水のいちご観光農園ボランティア

9/24(日)は早朝から南阿蘇村へ。

この日は熊本県山都町で開催される第10回九州脊梁トレイルランの運営ボランティアの予定でしたが、台風被害でコースの安全が保証できないとのことで急遽中止となってしまいました。

そこで、南阿蘇村のいちご農家の作業が遅れているので手伝いに来て欲しいとの情報が入ったので一日ハウスの中でお手伝いをしました。

地震前はずっと東海大学農学部の学生が作業を手伝っていたそうですが、地震で学生が熊本市内に転出し、村は人手不足に陥っています。今後南阿蘇村の農業や産業等はどうなっていくのでしょうか。

今回のいちご農園の娘さんは本学の卒業生だということがわかり、学生も農家さんもテンションが上がりました。ご縁は不思議なものです。

この日はいちごの苗に刺さっているピンを一本ずつ手作業で取るという、途方に暮れるような作業でしたが、学生の手際の良さであっという間に2棟のハウスが終わりました。

午後はハウス内の掃き掃除!広いのでこの日一日では終わることができませんでした。

11月にはこのいちご観光農園はオープンさせたいそうです。次はいちご狩りに伺います。

作業後、先週作業をしたいちご農園を見に行きました。いちごの苗は生き生きとしていました。

再出発がますます楽しみになりました。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

LINEはじめました 佐賀女子短期大学の最新情報やイベント案内を配信中!

閉じる