新着情報NEWS

2019年03月07日

棚田ボランティアに関する協定締結式

来年度から本学の学生が富士町の棚田で学びます!

佐賀の風物詩のひとつ棚田。その担い手は年々減少傾向にあり、その存続が危ぶまれる地域もあるそうです。そこで佐賀県の後押しを受け、棚田と企業や団体がマッチングを行って、棚田ボランティアを行う活動が行われています。

佐賀女子短大は4月から富士町・関屋そばの会の皆さまと一緒に活動し、佐賀の棚田のお手伝いや地域の方との交流を通じて、学生がものづくりや佐賀の文化を学ぶことになりました。

その事業の協定調印式が、本日行われました。

さて、本格的に動き出しますよ!!!

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

ミニオープンキャンパス

閉じる