新着情報NEWS

2019年04月25日

釜山外国語大学の国際交流センター長が本学を訪問しました

4月23日(火)に韓国の協定校である釜山外国語大学の国際交流センター長平中ゆかり様、職員のジョン・ヨンガン様が本学を訪問しました。

訪問では、1年生の韓国語専攻のクラスの授業を見学され、釜山外国語大学の編入制度や特典、夏季プログラムの案内をしていただきました。

本学と釜山外国語大学は2015年に国際交流協定を結んでおり、本学推薦の編入生は1学期の学費免除となります。その後も学内のスピーチコンテストやTOPIKの試験で結果を残せば、学費減免や免除を受けることが出来ます。

学生たちは興味のある韓国留学の話に真剣に耳を傾けていました。

念願の韓国留学に向けて明日からも頑張っていきましょう。アジャジャ!ファイティン!(訳:よし!頑張ろう!)

 

 

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ