新着情報NEWS

2019年07月22日

AED講習会を実施しました

毎年1年生に実施している、AED講習会を行いました。

テーマは”胸をPUSH”、”AEDのボタンをPUSH”、”あなた自身をPUSH”

講師をフクダ電子西部北販売(株)よりお迎えし、机上で心肺蘇生の体験ができる用具を用いて、みんなでPUSHしました。

心臓突然死により命を落とした人、AEDにより命がつながった人のメッセージビデオによりAEDの必要性を学び、意識の確認、応援を呼び、救急車とAEDを持ってきてもらう、心肺蘇生を開始し、交代する、救急隊員に引き渡す、という流れを体験しました。

佐賀女子短大では様々な資格取得をめざし、命を預かる職種もあります。

目の前で誰かが倒れたら。心肺蘇生が怖くても、この体験があれば、手順がわかっている分、何かお手伝いができるはず。

倒れた人が女性なら壁を作ることも必要。動画をとっている人がいたら注意することも必要。

もしもの時、勇気をだして行動できる社会人になってほしいと願っています。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

ミニオープンキャンパス

閉じる