新着情報NEWS

2019年09月19日

後期開講式が行われました

9月19日(木)に後期開講式が行われました。

 最初に、学長より佐賀女子短期大学のディプロマポリシー(DP)5つの項目について説明があり、1年生は入学後の半年間・2年生は1年半年間で、自分がどこまで力をつけてきたのか、どんな力をつけてきたのか、どんな力を伸ばしたいいのか学習成果を振り返り各学生で評価する機会になりました。 教務部長よりこれから授業に遅刻する学生がだんだん増えてくるので、学生で欠席管理をし、履修に関しては余裕を持った単位取得を心掛けてほしい。学生部長からは機会があればボランティア等、今しかできない活動もして充実した学生生活を送っていただきたい。また、大学祭では展示・模擬店に積極的な参加をしていただきたい。車通学者を対象に、学生駐車場利用方法についても説明があった。キャリア支援センター長より、就職状況の話があり積極的に就職活動を学生自身で臨んでいただきたい。最後に健康管理センター長より、後期も健康管理センターでは健康で充実した学生生活を送ってもらうために支援体制を整えているので、健康相談や何か不安な事があればいつでも窓口の保健室を尋ねることを勧められた。

 

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

ミニオープンキャンパス

閉じる