新着情報NEWS

2019年12月02日

【生涯学習センター】江戸時代後期の下級武士の生活Ⅱ

【歴史講座】江戸時代後期の下級武士の生活Ⅱ~福岡藩士の日常と関心~

11月29日(金)13:00~14:30 久保千里先生による「江戸時代後期の下級武士の生活Ⅱ~福岡藩士の日常と関心~」が開講されました。

 近代歴史の身近な生活ぶりを語る本講座は、リピーターが多く参加をされた皆さんは話に聞き入っていまし  た。

 今回の内容は、筆まめだった福岡藩の下級武士、菅兵右衛門の残した記録(古文書)から、嫡男誕生という祝い事の様子や「御書物預り」という職業の仕事ぶり、当時の時勢や事件などを読み解くことで、当時の家臣の暮らしぶりを垣間見ることができました。

 お祝儀の内容や饅頭のゆくえ、上司が亡くなり喪の服し方など身近で大変興味深かいお話でした。

 参加者からは、「興味深かった、おもしろかった、公文書に近づいた気がした」と、いう声が聞かれ、好評でした。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ