新着情報NEWS

2019年12月16日

【生涯学習センター】外国人と災害~非常時に役立つ韓国語を学ぼう~

【多文化共生講座】外国人と災害~非常時に役立つ韓国語を学ぼう~

12月14日(土)13:00~15:00 羅珉京先生による「外国人と災害~非常時に役立つ韓国語を学ぼう~」が開講されました。

受講者を迎え、佐賀に観光で訪れた韓国人と話すという場面、また受講者が韓国滞在時に災害に遭遇した時に役立つ韓国語について、ユーモアあふれる楽しい講義が行なわれました。

2時間の講義の内容は、『韓国の災害事情』『韓国のサバイバル記号・マーク』『非常時に役立つ韓国語フレーズ10』の3点。『韓国の災害事情』『韓国のサバイバル記号・マーク』については、豊富な画像を示して分り易く説明。最後に、「助けて下さい」「危険です」等、非常時に役立つ韓国語のフレーズ10例が詳しく説明されました。

参加者からは

『韓国語フレーズ10 とても役に立ちました』
『いろいろな表記(記号)の紹介はいざというときにとても役に立つと思った』
『わかりやすくてよかったです』
『丁寧にありがとうございます』

などとても好評でした。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ