新着情報NEWS

2020年09月11日

【生涯学習センター:旭の未来学講座】終活セミナー 共催:西与賀公民館

【エンジョイライフ】終活セミナー~思いを”カタチ”にするエンディングノートづくりの着意~

2020年9月9日(水)15:00~16:30 坂本一恵元本学教授による「終活セミナー~~思いを”カタチ”にするエンディングノートづくりの着意~」が西与賀公民館との共催で開講されました。

参加者は、50代から70代まで、14名の方々が受講されました。

長年、看護や福祉に携わられた坂本一恵先生が、「死」について研究され、QOD(Quality Of Death 死の質)という視点から、エンディングノートづくりの着意について話されました。

「死」を考えることは、「生きる」ことを見つめることであり、「今からの人生を楽しく円滑にするための設計図」として、大切な人へのメッセージを込めたエンディングノートについて教わりました。

 

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ

オープンキャンパス

閉じる