新着情報NEWS

2020年10月15日

【生涯学習センター:旭の未来学講座】認知症の症状に寄り添う介護

【エンジョイライフ】認知症の症状に寄り添う介護

2020年10月13日(火)10:00~11:30 前山由香里准教授による「認知症の症状に寄り添う介護」が本庄公民館と共催で開講されました。

ところで『認知症』で一番思い浮かぶ場面として、ご飯を食べたのに“食べてない!”と言い出す場面ではないでしょうか。

こんな時は、“ご飯を食べた”と認識させることが大事だと思っていました。しかし認知症の方は“食べてない!”と言ったことすら忘れるので、まずは食べてないと言ったことに共感し、お菓子やお茶など幸せになる時間を持たせることで忘れてしまうと聞いた時、なるほど!と腑に落ちました。

 

その他にも、前山先生が実際に寄り添った認知症の方との実体験を元にしたお話、またそれをユーモアも交えながら楽しくわかりやすくお話をしていただいたことで、時間があっという間に過ぎてしまいました。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ