新着情報NEWS

2020年10月30日

【佐賀県オレンジリボンキャンペーン タスキリレー隊 来学】

佐賀県オレンジリボンキャンペーンの一環で、10月30日金曜、「子どもハッピー」を合言葉に、佐賀県内の児童福祉関係者の皆様10数名が自転車で佐賀女子短期大学に来られました。

オレンジリボンの趣旨やリボン、缶バッチを田口学長に手渡され、学長はオレンジのタスキにメッセージを書き、子どもたちの幸せを託しました。

一行は次の目的地へ自転車を連ねて旅立たれました。

「気をつけていってらっしゃい」

※「オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。

オレンジリボン運動を通して子どもの虐待の現状を伝え、多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会を築くことを目指しています。

オレンジリボンについての詳細はこちら

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ