新着情報NEWS

2021年01月28日

「旭の女性とみらい」SDGsの基礎講座

佐賀女子短期大学は1年生全員を対象に、伝統的な日本文化をベースにした豊かな感性とスキルの習得を通し、多様化、グローバル化社会での自己確立の一端を構築するために授業「旭の女性とみらい」を開講しています。

その中で、持続可能な地域づくりには欠かせないSDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)について学ぶことも重要と考え、SDGsの啓発に取り組まれている認定NPO法人地球市民の会の岩永清邦事務局長をお招きしSDGsの基礎を学生に教えていただきました。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、対面は10名、ほかの学生はオンライン受講の対策を取って実施しました。

印象に残ったのは、「未来の世代を犠牲にすることなく、現在の要求を満たす地域づくり」を考えて、私たちが今行動することが大切であるということです。

SDGsについては今後も学習の機会を設けたいと考えています。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ