学科・コースSUBJECT

地域みらい学科

五つの共通の学びで、あなたも未来の創造者に。

地域みらい学科

地域みらい学科の根幹をなす学科共通の必修科目です。4つのコースを横断して5~10名程度のグループに分かれ、フィールドワークやディスカッションを通して、地域の抱える課題の発見とその解決方法、他の職種との協働のあり方等を学びます。地域の自治体や施設・企業と連携し、実践的に学びます。

インターンシップ

海外も含めて行う、地域みらい学科ならではの学外インターンシップでは、あなたと企業との協働によって、あなたの潜在能力を最大限に引き出してくれます。

海外研修

南通科技職業学院(中国)とは和食と中華のコラボレーション。蔚山科学大学では韓国の宮廷料理作りにチャレンジしたりなどの文化体験研修。また韓国での介護施設研修や図書館研修など、地域みらい学科はどのコースも本学サポートによるグローバル教育が充実しています。

マナー、メイク、カラーコーディネート

社会人として必須の礼儀作法やマナー、メイク、そしてカラーコーディネートの基礎を学びます。本学の女子教育ひとすじの伝統を活かして、社会人として必要とされる感性やスキルを身に付けます。

アフタースクール

放課後や土日祝日、長期休暇を利用して、教員・公務員採用試験、国家資格試験、簿記などの受験対策講座を開講します。正課外の学習でも、専任教員がタッグを組んで、皆さんの夢の実現を応援する体制を強化します。

Q

他の大学と何が違うのですか?

A

海外も含めて地域の企業や自治体と連携したインターンシッププログラムを展開します。
一つの学科に地域の未来を支える「食」「健康」「福祉」「グローバル」の4つの人気コースを設置し、専門分野だけでなく教養分野も重視しました。学科共通科目となる「地域みらい学II」を通して、生き抜く力、考え抜く力を修得します。
アフタースクールで公務員や簿記などの難関試験対策を行い、奨励金も導入しました。

Q

コース別に受験するのですか?

A

コース別に受験し、入学後もコース別ですが、各コース共通のプログラムやコースの枠を超えた科目も受講できますので、社会ですぐに役立つ実践的で幅広い知識と教養を身に付けることができます。

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ