学科・コースSUBJECT

地域みらい学科

福祉とソーシャルケアコース(介護福祉士)

教員紹介

准教授 羅 珉京(な みんきょん)

お互いに尊重しあい、支えあいながら自分らしく幸福に生きる社会づくり。それを目指して、私たちの日常の生活圏域に焦点をあてた社会福祉分野での教育研究を続けています。近年は地域を基盤とした要援護者への支援体制に関する国際比較研究をしています。担当科目は、「地域福祉論」「児童家庭福祉」など。地域で活躍する介護の専門職や保育の専門職に必要な福祉観の涵養(かんよう)、さらには国際的な視野に立った福祉実践家の育成に努めてまいります。

准教授 竹中 真司

本コースの科目「人間・社会の理解」を担当しています。「人間の理解」では、人間の尊厳と職業倫理・価値を通じて対象者を理解し介護実践に役立てます。「社会の理解」では、福祉関連施策の生成過程から現在までを概観しつつ、生活や介護実践にどうつながっているかを学びます。目下の超高齢社会も登山で言えばこれからが胸突き八丁です。今ほど皆さんの力が必要な時はありません。共に学び、福祉の世界での活躍を目指しましょう。

准教授 前山 由香里

介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員の資格を活かし、障がい者支援施設、認知症グループホーム、病院のソーシャルワーカーなど現場経験豊富です。皆さんが、支援を必要とする人の「人生の足跡」「これから歩む人生」についてしっかりとサポートできるようになるまで、私が皆さんを全力でサポートします!!介護福祉のプロフェッショナルを目指しましょう!

学科・コース

ページのトップへ

PAGE TOP

ページのトップへ